再生可能エネルギーの活用を促進する

震災以降、エネルギーの見直しは議論されていますが、実用にはまだほど遠いのを少しでも早めるために


11月 29, 2016

自民党の菅原一秀議員と再生可能エネルギー

最近、小水力発電に興味があり、いろいろ調べているところで、
小水力発電の紹介パンフレットの仕事が舞い込んできたんです。
取材であちこちに話を聞けるので、俄然やる気になりましたが、
スケジュールがとってもタイトで・・・。
土日返上で出勤する日もできそうだけど、ちょっと趣味も入っているのでよしとしようと。
さて、先日自民党の菅原一秀議員にお話を伺う機会があり、
再生可能エネルギーについて質問させていただいたんです。
丁寧に質問に答えてくれたので、好感度が上がりましたよ。

11月 28, 2016

薬事申請者が震災後のエネルギー問題を本気で考えてみる

薬事申請者が震災後のエネルギーの問題を考えるためには、
様々な専門分野の知識が必要となることがあります。
特に、最新の薬事申請の事情については、
数々の専門的な情報誌などで特集が組まれるケースが増えてきており、
多忙な毎日を過ごしている人であっても、
短期間のうちに便利な知識を身に着けることが可能となります。
また、エネルギーの需要の問題に関しては、国家レベルの取り組みが必要となることがあるため、
常日ごろから色々な立場の人の意見を参考にすることが望ましいといえます。
その他、薬事申請をスムーズに行うために、より多くの経験者のレビューに目を通しておくことで、
空き時間を利用しながら、様々な問題を解決することができます。

11月 17, 2016

エネルギーの見直しが関係のある業種の看板について

電気代が高くなっている世の中にあって、
エネルギーを見直さなければならない業種が出てきましたね。
たとえば、工場は毎日、大量の電気を使っています。
そのため、電気代が少しでも上がってしまうことにたいして戦々恐々としているのです。
そのような業者の看板を見ると、エネルギーをしっかりと
見直したほうがいいだろうという気持ちになります。
ドライブをしているだけで看板をたくさんみかけますので、
いつの日か企業経営者に話を聞いてみたいと思っています。
電気代が下がってくれればいいですけど、
現状では、エネルギーの見直しこそが重要なんだろうと考えています。
まずは、今よりもどのくらいの見直しができるのかを考えたいものですね。